住まい買い替えオウチーノ

新生銀行 住宅ローン


新生銀行のパワースマート住宅ローンは、金利の安さから1位、2位を争う程の人気です。

その金利ですが、変動金利(半年型)の場合は、優遇後金利が0.980パーセント。当初固定金利タイプ(1年固定、3年固定)では、優遇後金利が1.600パーセント。当初固定金利タイプ(5年固定、10年固定)では、優遇後金利が1.650パーセント。さらに、アプラスゴールド会員の方は金利年0.1パーセントが優遇されます。

さらに、保証料、繰上返済手数料、団体信用生命保険料が0円です。ただし、事務手数料5万円の他に、登記手数料、印紙代、司法書士報酬などの費用は必要です。

その他の特典として、インターネットで国内他行宛てに振込みをする際の手数料が、月に10回まで無料となります。また、外資預金の為替手数料が50パーセントオフになります。

繰上げ返済の手数料や生命保険料は必要な銀行も多いので、これらが無料というのは嬉しいですね。また、住宅ローンは、長期間支払いをするので、少しの金利の違いで総支払い額が変わってくるので、金利が安いというのは借りるほうからすると有利になります。

金利や特典は変わることがあるのでこちらで確認してくださいね。

住宅ローン」の先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。